加齢によるドライマウスなのか、喉が異常に乾く。だけど多少の不具合は受け入れて生きて行くほうがいいのかな?とおばちゃんは思っている。 | 貧乏ですのよ

ページ

2018年2月11日日曜日

加齢によるドライマウスなのか、喉が異常に乾く。だけど多少の不具合は受け入れて生きて行くほうがいいのかな?とおばちゃんは思っている。






セロリと人参のきんぴらと目玉焼き。





1月に買ったセロリ1株をようやく使い切る。おばちゃんの好きなバルサミコ酢、醤油、クミンシードで味付けしたきんぴらだ。少し焦がしてしまったけどね、美味しい。


納豆のねぎ、本当はもっと沢山盛りたいのだけど、最近ただでさえ喉が乾くのに、生の長ねぎや玉ねぎを食べると更に酷くなるからちょっと控えめにした。


加齢によるドライマウスなのか、喉が異常に乾く。


1時間前後の買物であれば心配ないのだけど2時間を超えると水筒を持たずに出かけるのは心配だ。まぁ、あまりにも辛ければ買うけど、近所への買物でいちいちドリンクを買っていたら勿体無いからね。ちょっと時間がかかりそうな時は水筒を持って出かけるようにしている。

夜間もトイレに起きる度に水を飲む。なるべく口全体を潤してからゆっくり時間をかけて飲む。本当はゴクゴク飲みたいところだけど、そうすると更にトイレが近くなるから、コップ1杯の水を一晩かけて飲み干す感じかな。


スポンサーリンク


本来、夜間にたくさん分泌されるはずの抗利尿ホルモンがおばちゃんの場合は少ないんですね。通常であれば夜間は抗利尿ホルモンが多くなるため尿量が少なくなるはずなんだけど、おばちゃんの場合は濾されて濃縮された黄色い尿ではなくて、薄い透明な尿がドバドバ出ちゃうんですね。

まぁ、医者から言われたわけではなくて、ネットで調べて自己診断をしただけなんだが、多分合ってる。


病院へ行っても薬を処方されるだけだから行きたくない。薬を飲んで治るなら我慢して飲むけど、そうじゃないよね?飲んでる時だけ症状が緩和されるのなら意味がないというか、副作用の方が心配。薬は要らないと言えば診察室に不穏な空気が流れるし......。

医療にかかわらなくなって体調が良くなったから、多少の不具合は受け入れて生きて行くほうがいいのかな?とおばちゃんは思っている。


喉の渇き、頻尿、視力低下、飛蚊症、足がつる、とくれば糖尿か?と思うけど、血糖値は正常の範囲内なんだよね。しかし去年は健康診断を受けてないからもしかして......。

ちなみに糖尿病の症状である体重減少は今のところなし。逆に増えてるし......。

体重が減ったら嬉しいけど、今はちょっと怖いな。


取り敢えず健康診断だけは受けよう。



応援して頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


スポンサーリンク