シンクのゴミ受けはステンレスに限る!!キッチン用 浅型 ゴミ受け パンチング太郎を買った。 | 貧乏ですのよ

ページ

2018年1月8日月曜日

シンクのゴミ受けはステンレスに限る!!キッチン用 浅型 ゴミ受け パンチング太郎を買った。





誰が名付けたパンチング太郎......。






おばちゃんはかれこれ10軒以上の賃貸物件に住んできたけど、シンクのゴミ受けは殆どがプラスチック製だった。

一人暮らし用の物件だとほぼこのタイプの細長いプラスチック製のゴミ受け。これ、物凄く洗いづらいんだよね。それにすぐヌルヌルしちゃって気持ち悪いし。






で、現在住んでいる部屋のゴミ受けはこちら↑。時間を掛けて洗った割には汚れが落としきれてない。

細長いのと比べると浅型だからちょっとは洗いやすくなったけど、一度だけステンレス製のゴミ受けだったことがあってね、それが凄く掃除が楽だったの。ちっともヌルヌルしないし、汚れも落としやすく、常にキレイな状態を保つことが出来て凄く快適だったんだよね~。

一度楽をしちゃうともう戻れないよね。
だから買ったのさ。パンチング太郎を!

なぜ?
なんで、太郎?





Amazonで排水口水切りカゴ部門ベストセラー第1位に輝く商品はフチの部分がプラスチックだったの。おばちゃんはオールステンレスが良かった。

おばちゃんの条件は、

オールステンレスで目が細かく、水切りネットが不要なモノ


和平フレイズ のストレーナーと悩んだ末に パンチング太郎 にした。決してネーミングで選んだわけではない。取っ手が小さいぶん掃除がより楽だろうと思ったからだ。些細なことだが大事なことだ。おばちゃんは毎日洗いたいからね!

プラスチック製のゴミ受けは汚れがなかなか落ちなくて洗うのが憂鬱だった。なので1週間に一度しか洗わなかったりで、汚れは酷くなるばかり......。悪循環だ......。


パンチング太郎に変えてからは毎晩ささっと洗っていつもピカピカ!キレイだから洗うのも苦痛じゃない。ヌルヌルや黒カビでヒィイイイィイ~~~なんてこともない。


やっぱりシンクのゴミ受けはステンレスに限るね!


あっ、排水口カバーはもちろん使いません。洗うものが増えるだけですから。隠さなくてもイイように毎日ゴミ受けをサッと洗えば良いのです。1分もかかりません。




応援して頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


スポンサーリンク